THE ALFEE

自宅でのライブは楽しそうなので、やってみた

自宅でのリサイタル

この前の連休の主なイベントとしては、友人6人を呼んで「やきまる」を使った焼肉パーティー+(私の)ライブでした。

特段、遠出はしないでこのために全てを賭けました。

ほとんどオリジナル楽曲、一部はアルフィーやら昔のアニソンやらのカバーで。
※途中でエレキの音が出なくなり、場をつなぐ為のものまねショーが結果的にメインとなってしまいましたが・・


ちなみに、披露したものまねですが、

・麻生財務大臣

・おでんツンツン男

・籠池諄子被告


・・・

こんなんですみません・・・

いずれにせよ、人前で演奏する機会や、ものまねを披露する機会がないので、(聞いている方は迷惑かもしれませんが)いい刺激になりました。

良い友達を持ったと思います。

ありがとうございました!

今回は、ゼンハイザーのワイヤレスシステムを、マイクとして使ったため、エレキは有線でした。

トラブルの原因は、シールドの断線か、はたまた、ギターの方か・・

次回までに解決することを・・・

【受注生産品】ESP FLYING-A II

価格:423,360円
(2018/5/8 11:12時点)

悲劇受胎を歌う前に音がでなくなったので、単純に悲劇となってしまいました(笑)

夢幻の果てに [ THE ALFEE ]

価格:2,408円
(2018/5/21 23:50時点)

※戸建てで、かつ窓を閉めての実施でした。集合住宅・一戸建て問わず、周囲への最大限の配慮をお願い致します。

自宅ライブを行う際の注意点まとめ

・事前に機材のチェックを(当たり前)
・音量とパフォーマンスは、ほどほどに
※集合住宅では特に

【自宅でライブ映像を見るなら、臨場感のある音で楽しみたいですよね↓】

ソニーストア